トップページ  格安ツアー 東京(羽田)-三沢
片道・直前航空券 羽田から三沢 発はコチラで  

●特割・株主優待割引(優待券は弊社がご用意)ご予約は グッド・エアーズ HOME
●JALレンタカーオプションのご案内(ご希望の方はコメント欄にご記入ください。)PDF形式/156KB
 ※予約受付ご出発の7日前13:00まで(土・日・祝日除く)  

 東京(羽田)-三沢 格安航空券(往復料金表示)+ホテル1泊付・2泊付ツアー 逆区間 検索 >>

往路・復路の日程・人数 をご希望に変更後、下のプランをクリックしてください。矢印 右側に料金詳細が表示されます。

 ⇒ 往路・復路のフライトを選択 ⇒ ホテルを選択 ⇒ 注文フォームへ進む

※T&T PLAZAのツアー検索システムでは基本料金・フライト加算料金・ホテル加算料金などがすべて自動計算できます。お客様は日程・人数・フライト・ホテルを選んでいただければ簡単に料金がわかります。旅行・出張・帰省などのご予約に是非ご利用ください。

●三沢空港について
航空自衛隊とアメリカ空軍が使用し同時に民間空港でもある日本で唯一の空港です。「三沢基地」「ベース」とも呼ばれています。青森県の太平洋岸東南部にある三沢市の市街地の外れ市域のほぼ中央に位置し青森県東部の玄関口となる空港。国内線では、札幌、函館、東京、大阪の都市を結ぶ路線が就航しています。三沢市中央部からはバスで約15分、八戸からはバスで約50分です。無料駐車場があるので車かレンタカーもおすすめです。

●おすすめ観光スポット
【青森県立三沢航空科学館】
「大空」と「飛翔」をテーマに建設された施設。三沢空港付近の三沢大空ひろばの一角にあります。年に一度の航空祭が行われ航空ショーなどが人気の三沢。航空と深い関係にある三沢ならではの科学館です。1階の航空ゾーンでは青森県にかかわりのある航空機・航空史を紹介。2階の科学ゾーンでは自然界の飛ぶものや飛翔のメカニズムについて、飛行の世界を取りまく空で起こる現象と、その背後にある自然のエネルギーを探求します。工作教室などもあり、ご家族で楽しめます。

【小川原湖】
シジミ取りも楽しめる大きな湖。夏は湖水浴を楽しむ人も…。地元では宝湖(たからぬま)といわれるほど漁獲量が豊富で、シラウオ、ワカサギは全国第一位、シジミ貝は第三位の漁獲高を誇ります。そのほか天然ウナギやコイ、フナ、ボラ、サヨリ、沼エビ等が獲れます。また、野鳥の宝庫でもあり、幻の鳥「オオセッカ」も生息しています。冬は渡り鳥の飛来地としても有名で、小川原湖に飛来する白鳥は県の天然記念物に指定されています。

●お土産紹介
☆三沢は牛蒡(ごぼう)の生産が有名。日本一の青森県内でも第1位の流通出荷量を誇っています。三沢産のごぼうは風味が良く色白。尻部まで肉付きが良い上に、繊維質が残らないほどの柔らかさが特長です。また、三沢の長芋も有名です。特産としては他にパイカ(豚一頭からわずか500gほどしか取れない貴重な部位。軟骨付き豚バラ肉)やほっき貝など、豊富な特産品をお楽しみください。

【みさわごぼう茶】
三沢市内の取扱店でのみ購入可能なプレミアムなお茶。姉妹品では、ミントごぼう茶、レモングラスごぼう茶、ルイボスごぼう茶も…。

【牛蒡うどん】
コシのある、ごぼうの香り豊かなつるつるうどんです。ごぼうの香りとつるつる感を味わっていただく為、ザルうどんにしていただき、好みのめんつゆで味わっていただきます。煮込みうどんにしていただく際には、鶏だしの醤油味でお楽しみください。

【三沢特産ゴボウそば】
香りのよい美味しいごぼうを粉にして、青森県産石臼挽そば粉に練り込みました。ごぼうの香りとそばの香りがコラボレーションした商品なので、二種類の香りと味が一度に楽しめます。夏場は冷たいざるそば、秋冬は温かいそばで美味しくお召し上がりいただけます。

【米糠ふりかけ 三沢産ごぼうミックス】
お米屋の発想で栄養豊富な「米糠」と三沢市特産の「ごぼう」をメーンに使用したふりかけです。絶妙なブレンドの乾燥野菜・調味料により、本来の素材が一層こうきゅうで優しい美味しさとなりました。おいしさはもちろん、野菜本来の彩もお楽しみください。

【みさわパイカ赤ワイン煮/みそ煮】
豚一頭からわずか500gほどしか取れない貴重な部位『パイカ(軟骨付き豚バラ肉)』と三沢産ごぼう・にんじん・にんにくを、じっくり煮込み仕上げた絶品。軟骨までやわらかな「パイカ」はコラーゲンたっぷり!まさにとろけるほどの味わいです。赤ワイン煮とみそ煮がありますので、お好みでお選びいただけます。

【三沢パイカカレー】
三沢米軍基地のアメリカ人と試食を重ね、パイカ肉の食感やスパイスを調整したこだわりの逸品のカレー。パイカ肉がごろごろたっぷりで辛さのきいた大人カレーをぜひご賞味ください。

【ほっき味噌】
三沢の沿岸で昔から保存食として食べられてきた『ほっき味噌』。卵で和えて、まろやかな味わいに仕上げています。

【ほっきの粕漬け】
おいらせ町にある酒造メーカー『桃川』の県産米90%以上を使用した酒粕を使い、独自の製法で調合した粕漬け。三沢産の新鮮なほっき貝を1枚1枚丁寧に漬け込みました。

【ほっきの塩辛】
水揚げされたばかりの新鮮なほっき貝を港近くの加工場ですぐ調理。塩麹に漬け込んだほっき貝は、お酒や炊きたてご飯のお供としてだけでなく、野菜を和えたり、炒めたりとバリエーション豊富にお使いいただけます。解凍してそのままお召し上がりいただけるので、「あと一品ほしい!」といったときにとても重宝します。

三沢空港 MAP

ページトップへ戻る
Copyright(C) T&T PLAZA by GAI Inc. All Rights Reserved.